• HOME »
  • 周辺観光

周辺観光


ホテル湯田中周辺の観光地・見どころをご紹介いたします。





世界平和観音
世界平和観音 松平宗家(後の将軍家)4代親忠(ちかただ)の次男乗元(のりもと)は宗家より大給を与えられ、以降大給城を本城とした大給松平の初代となった。城址には初代乗元の墓のほか、空堀、石垣等、後世の整備を受けない遺構が築城当時のまま、ほぼ完全な状態で残されています。
一茶の散歩道
一茶の散歩道 平和観音から一茶の句碑や一茶堂をめぐり湯宮神社まで、温泉街を囲む松林の高台を歩く、約30分の散歩道です。
一茶・井泉水記念俳句資料館 湯薫亭
一茶・井泉水記念俳句資料館 湯薫亭 俳人小林一茶は、晩年ここ湯田中温泉に足しげく訪れ、湯田中の湯元家離れ「湯薫亭」に長い間滞在しました。ここには、一茶・井泉水の数多くの貴重な未公開資料が展示されています。
地獄谷野猿公苑
地獄谷野猿公苑 横場川の流域、柵などない自然の中で、餌付けされた約300匹の野生の猿たちが、りんごを洗って食べたり温泉入浴をする生活が観察できます。日本最北端で餌付けに成功した「露天風呂に入る猿」として、世界的にも有名になりました。
民俗資料館 豪雪の館
民俗資料館 豪雪の館 安政年間と推定される移築民家で豪農の名にふさわしく、重量感のある造り。雪国の民具類や生活用品を展示。今ではほとんど姿を消してしまった「雪国特有の建築様式」で建てられています。
志賀山文庫
志賀山文庫 若山牧水ら、志賀高原を愛した文化人や画家たちの作品及び資料を収蔵展示。洋風木造建築が美しい。建物を含めた庭園の美しさもご堪能いただけます。
志賀高原ロマン美術館
志賀高原ロマン美術館 3,000年前のローマ帝国で作られた瓶や壷など、神秘的な「ローマングラス」を中心に、遊牧民族の織物キリム、山ノ内町出身の南画家・児玉果亭の作品を展示。
志賀高原
志賀高原 志賀山、横手山など2,000m級の山々に囲まれた自然の宝庫、大小70余りの湖沼で釣りやボートを楽しみ、木漏れ日清々しい原生林でゆったり森林浴。 日本一のスケールを誇るスキー場は、1998年冬のオリンピックの開催地として広く世界の注目を集めました。
横手山スキー場・横手山スカイレーター
横手山スキー場・横手山スカイレーター 標高2,300mの360度大パノラマリゾート。天気が良ければ、遠く富士山、佐渡島、浅間山、北アルプス連邦まで望めます。 冬はスキーがお楽しみいただけます。
北志賀高原
北志賀高原 真田十万石の城下町、長い土塀に囲まれた武家屋敷や町並みは、まさに「信州の小京都」。真田邸、真田宝物館、松代藩文武学校、象山神社、大本営跡地下壕などがあります。


信州湯田中温泉大浴場 源泉掛け流しの宿 ホテルゆだなか
長野県下高井郡山ノ内町湯田中温泉 TEL.0269-33-5888 FAX.0269-33-3107
運営会社:株式会社黒岩林産商事
© Copyright 2016 HOTEL YUDANAKA All Rights Reserved.